セミナーレポート/稼ぐ日報活用術 IN 宜野湾20160928

先日、弊社の主催で「稼ぐ日報活用術セミナー」を宜野湾で実施しました。

20160928ginowan

はじめて使用する会場でしたが、オンタイムでスタートできました。

今回お伝えした内容は、「ノートの書き方を変えたら、思考も変わるので、これを毎日『日報』として続けていくと、売上も伸びますよ」です。

☆参加された皆さまの感想をいくつか紹介します。

「説明やお話がとても聞きやすく、わかりやすく、楽しく聞かせていただきました。是非、日報を書いてみたいです。仲間にも紹介してみたいと思います。自分に足りない点をたくさん発見できたとうに思います。ありがとうございました。」

「普段から日報は書いているのですが、うまく活用できていませんでした。今回のセミナーを受けて、うまく活用できそうな気がしました。受講して良かったです。ありがとうございました。」

「日報がとても面白いと思ったので、始めます。まずは、始めてみないと何もわからないので。日頃からアンテナを立てて生きていかないといけないんだと、末次さんのお話を聞いて強く思いました。ありがとうございます!」

「参加料が2時間で5,000円!!高いと思いながら受講しましたが、内容が分かりやすかったです。早速、チラシを作成してみようと思います。」

「日報の書き方を教えていただき、ありがとうございます。明日から、日報を書いていきたいと思います。自分の為、会社の為にガンバリます。」

「今日は、日報の事をたくさん知る事ができてよかったです。会社でも実践しながらやっていきたいです。」

「これまで業務日報しか書いていなく、社員が日報を書くための仕事をしていた様に感じます。テンプレートのアレンジは必要かと思いますが、まずは、自身から実践したく思います。有難うございました!!」

ご参加いただいた皆さま、お疲れさまでした!

今回、すでに日報を書いている、宜野湾の仲村薬局さんにセミナーの受付や進行を手伝っていただき、日報をやっている感想や成果を皆さんの前で話していただきました。

nakamura

やっぱり、地元の人の事例は、説得力が違いますね。

参加者のほとんどの方と顔見知りだったみたいで、会場がとてもいい雰囲気になりました。

セミナー開催地で実店舗をやっている人に受付をお願いすると、すばらしい効果があることを発見できました。


The following two tabs change content below.
末次哉春洋
ホームページやブログで書けない話を毎日メルマガでキラーパス。 沖縄を拠点にゆるく活動するマーケッター。広告会社を経営しているのに、「広告宣伝は、2年で終わりにしましょう」と言う。