広告宣伝を2年で止めて、紹介で集客しましょうセミナー 2017/6/27

なぜ、広告代理店は自社の広告を出さないのか?

そういえば、広告代理店の広告って見たことないですよね。

広告宣伝をやるように勧めているのに、広告のプロたちは、広告宣伝をやらないのです。

例えば、沖縄には100社以上の広告会社があります。マーケットの規模からしたら、多すぎる数です。にもかかわらず、ほとんどの会社が元気に存続しています。

いったい彼らは広告宣伝をしないで、どうやって顧客を獲得しているのでしょう?

わたしは広告代理店で25年以上勤務してきた自らの実体験を振り返り、そのメカニズムを解明することに成功しました。

キーワードは「紹介」です。

広告代理店の営業マンが「普通にやっていること」を体系化し、仕組み化すると、「紹介で見込み客が集まるシステム」を構築できることがわかってきました。

それは、どんな業種でも応用できて、ほとんど費用をかけないで完成してしまう、実に魅力的なシステムなのです。

今回、その具体的な方法をお伝えします。

少人数セミナーなので、じっくりと学べます。

このセミナーに参加された人たちのコメントを紹介します。

☆「メディアとジョイントする」は、とってもいい方法ですね!

☆「与えること」は、すごく大事だなと気づきました。「与えること」で紹介の連鎖が始まると思いました。

☆ とてもていねいでわかりやすく、女性でもすぐに実践できる内容でビックリしました。

☆ これまで3年間、さまざまなコンサル、セミナーに参加してきましたが、今まで学んだきた集客の勉強がこのセミナーだけで解決し、やっと形として創造できそうで、ワクワクしています。

☆ 2回目の受講ですが、さらにわかりやすくコンパクトになっていましたが、パワーアップしている印象がありました。

☆ 先生のセミナーは2回目ですが、丁寧でわかりやすく、事例も多く、とても好きなセミナーです。

「紹介客を増やすこと」

これだけに集中したら、既存客を大切にすることになり、ビジネスが楽しくなって、すべてが上手く回り始めます。

広告に反応した人か、お客さまが紹介してくれた人か、どちらが理想の見込み客ですか?

あなたがこのセミナーに参加すると・・・
集客の悩みから解放されて、広告宣伝費は、2年で必要なくなるでしょう。

go

【セミナーの内容】
・広告宣伝を2年で終わらせる理由

・なぜ、広告代理店は自社の広告を出さないのか?

・紹介・口コミが起こるメカニズム

・5つのステップで紹介客を増やすシステムづくり

・紹介システムを起動させるツイッター

日時
2017年6月16日(金) 14:00~16:00  受付終了
2017年6月27日(火) 14:00~16:00
◎同じ内容となります、日程をお選びください。

会場:那覇市久茂地周辺のアクセスの良い場所
※お申し込みの方にお知らせいたします。

参加費:5,000円(税込)/人 ◎ドリンク付き
※お支払いは事前振込となります。お申し込み後、振込先をお知らせいたします。

定員:若干名(先着順)

【※注意※】
少人数で開催するセミナーです。ご希望の方は是非、お早めにお申込みください。

【特典付き】
課題を明確にする「30分個別相談」プレゼント!

【講師プロフィール】
末次哉春洋(すえつぐやすひろ)北谷メディア有限会社 代表取締役 地域密着マーケッター
大学卒業後、外資系広告会社、外国タバコ会社で累計600億円の予算を使って広告・マーケティングの実績を積む。2002年、活動の拠点を沖縄へ。地元の広告代理店に在籍後、2008年、独立起業。年間200件を超えるコンサルティングの実績から導き出された「売れる広告のつくり方」に代表される広告宣伝の手法は、反応率を2倍、5倍、10倍にして、売上アップを実現。広告代理店なのに、「広告宣伝は、2年で終わりにしましょう」と言う。紹介の連鎖が止まらない、見込み客が集まってくる仕組みづくりを体系化した「紹介集客術」を提唱。1年の3分の2を島ぞうりで過ごす。

主催
北谷メディア有限会社

attend


The following two tabs change content below.
末次哉春洋
ホームページやブログで書けない話を毎日メルマガでキラーパス。 沖縄を拠点にゆるく活動するマーケッター。広告会社を経営しているのに、「広告宣伝は、2年で終わりにしましょう」と言う。